ぶ~すか・ぶ~の興味のあることや戯言をテキトーに綴っております。テキトーにご覧になってください。☆☆☆彡
    http://boosucaboo.blog49.fc2.com/
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告  
    時間帯
    2010-10-24 Sun 16:48
    私は良く相場の時間帯ということを述べておりますが、今日はメタトレーダー用の便利ツールを紹介しておきます。
    ご存じだったらごめんなさい。



    SESSION というものです。
    アジア、ヨーロッパ アメリカの各時間帯が色分けできます。(カスタマイズ可能です)

    ご興味あればこちらよりリンクしますのでDLしてみてください

    たとえばですが
    前日の欧州時間に売られたら今日のその時間帯は買い戻されたとか、(もちろんその逆もあり)
    または、アジア時間に売られたら欧州時間に買われたとか、などなど
    トレードされている通貨ペアの時間帯の動きを見てみるのも参考になるかと思いますです。

    ちなみに下記は私の使っているユロドルの2H足です。(もちろん色々な時間帯で使えます)
    各色の時間帯の動きを参考にするのも良いかも知れません。
    EurUsd2h20101024.JPG

    ということで、?
    ご自身の得意な時間帯での勝負も良いかと思います。




    しょーがねーな~ いつもテキトーなこと言っているけど 
    ポチッとしてやるか、って方は お願い致します。
    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
    にほんブログ村

    FXランキング



    スポンサーサイト
    別窓 | 時間帯 | コメント:0 | トラックバック:0 
    其々の時間帯で
    2009-11-14 Sat 13:56
    早いもので11月も第三週になります。
    実質、今年度も残り2週間、色々な変化に要注意ですね。
    ということであまり引っ張らずに利益確保を第一にトレードしようと思っております。




    EUR/USD,GBP/USD,USD/JPYとも基本は戻り売りにて
    EUR/USDに関しては微妙な位置にあるので週明け1,2日の動きで勝負です。
    といってもEUR/USD,GBP/USDは短期のスキャルであれば上下で取れますので
    自分の得意のパターンになったら参戦です。
    不得手な時間帯や通過ペアは避けて、得意な場面で勝負です。
    (要は動く通過ペア、動く時間帯での勝負)
    なのでクロス円が動くときは元通過と並行して行います。
    (例えばポンドが動いていて、クロス円が動くときはポン円-同じ方向に動くとき--
    ケーブルが下げてきて、ドル円も下げてくればポン円はすっご~く下がります。)
    あとは時間帯ですね。
    たとえば東京でEUR/USDが下げたとします。
    欧州時間でEURが戻ります。USA時間でまたEURが売られたりします。
    なので帰宅後(夜ですね)東京時間の動きを把握してから欧州時間の動き方を注視します。
    そしてUSA時間の始まりでまたその動きを注視です。
    其々の時間帯はまるっきり違う相場だという認識が大切かな~と思っております。
    なので時間帯が変わったら新たな気持ちで相場に挑みましょう。
    基本は流れに身をまかせ、相場と仲良くです。

    よい週末を!!

    しょーがねーなーポチっとしてやるかって方はお願い致します。
    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
    にほんブログ村

    FXランキング





    別窓 | 時間帯 | コメント:0 | トラックバック:0 
    郷に入ったら....
    2009-10-09 Fri 01:26
    郷に入ったらなんとやらです
    欧米時間での円は動きがどうしてもイマイチなようです。
    もう少し具体的には日本時間の15時~17時位までは中東
    17時以降22時までが欧州、その後はUSAも参戦してくるわけで
    我々サラリーマンがトレードできる時間帯は上記の欧米時間がメインとなってきますね。
    そうなるとやはりUSD,EUR,GBPといわゆる資源通貨などの取引が活発になります。
    なので特に何もない時は円は蚊帳の外となってしまいますね。
    ですのでわかり易い、いわゆるドルストレートとかユーロストレートの方が私はわかり易いような気がします。
    それとクロス円の場合はストレートと同じ方向に動くときはトレードは有効に作用しますので
    どの通貨に対して買われているのかとか売られているのかということを把握するのも大切なことだと思います。

    0910fxcm

    今宵、私は珍しくAUD/USDのロングをしました。
    きっかけはGBPが下げてこないのでぼんやりとチャートをみてたら
    オイルや金があげてきましたのでチャートも確認せずに本能的にロングっちゃいました。
    カナダも良いのかもしれませんが、私は全然やらないのでAUDにしました。
    デイトレやスイングならもっと引っ張れるかな~とおもいますが、私はスキャル派なので
    クローズしました。
    本来なら AUD/JPYも良いのですがクロスだとドル円が上がらないとどうしても上値が重いです。
    ということで
    基本的にはストレートペア
    欧州時間はEURストレート、GBPストレート、USA時間はドルストレートが
    私にとってはわかり易い相場です。
    ご自身の得意な時間帯を探してみてはいかがでしょうか。
    ちなみに私は東京時間が相性が悪いみたいです。

    ドル円、少しづつですがロングを仕込んでます。
    ただまだ下落の可能性もあるので1,2円下げても持ちこたえることができるような
    資金管理を致しましょう!!
    スキャルなら当面は戻り売りです。


    しょーがねーな~ポチっとしてやるかって方はお願い致します。
    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
    にほんブログ村

    FXランキング




    別窓 | 時間帯 | コメント:0 | トラックバック:0 
    FX トレードの時間帯
    2009-05-24 Sun 22:50
    ブログの内容が分かりにくくなっているので徐々にまとめていきたいとおもってます。
    今日は私のトレード手法のひとつとして時間帯についてです。
    あくまで私のやり方ですのでご了承くださいね。
    大昔、まだ私が株をやっていた頃、先輩から相場は前場で決めろ!
    後場は翌日の戦略を練るために勉強しろ!とよく言われたものです。

    ご存じのとおりFXはほぼ24時間トレード可能です。(週末は除く)
    24時間の中でも値が動く時間帯があります。
    まずはオセアニアオープン、東京オープンなど各マーケットの開始時間の前後の時間帯です。
    それとクローズの時間帯、もちろん週明け、週末のNYクローズなどは動きますね。
    特に動くのはNYオープン、これは欧米やアジアの深夜族など多数が参加しますので。
    またそれ以外では東京仲値、ロンドンFIXなど各レートが決まる時間帯などもあります。
    それと日本時間でいうと15時~17時位、これはアジア、ロシア、中東、欧州の早起き組などが参戦してます。中東やロシア筋はトレンドなど関係なく利益追求してきますからいわゆるストップ狩りなどが多発しますね。チョッピーな動きの時は様子見か値動きに即応する迅速な行動が必要です。

    他の相場と同様このように動く時間帯は思惑通りに動けば短時間で目標達成可能です。
    効率よくトレードできますので上手に利用しましょう。
    但し、思惑と反対に動いた場合はもちろん躊躇なく損切りですよ!
    また新しい週が始まりますが、このように時間帯を意識して相場を見るのも良いかも知れませんよ。

    お役に立てたのであればポチっとお願い致します。
    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
    にほんブログ村

    FXランキング




    別窓 | 時間帯 | コメント:0 | トラックバック:0 
    指標の利用....
    2009-04-03 Fri 23:51
    今日は終了で~す。
    指標前後の動きを利用しました。

    0342009fxcm

    画像は私が良く利用しているFXCMのものです。

    EUR/USD, USD/JPY, AUD/USD, AUD/JPN です。
    (ほんとは EUR/JPY だったのですが、AUD/JPYと関係あるAUD/USDをチェックしているうちに値が動き始めてしまったのでそのままAUD/USDでやりました)

    発表後、大きく上へ動きました。
    私は良く指標発表を利用してトレードします。 短期決戦できるからです。
    もちろん事前にその日の値動きはチェックしておき、(指標発表がない場合はどのようなトレンドなのか等の把握は必要です。) 各通貨ペアの強弱関係を調べておきます。
    今回のように同じ動き方をする通貨ペアと反対の動きをするペアがありますので、ご自身の手法にあった方を選べば良いかと思います。(ちなみにUSD/CHFなんかは反対の動きになります。)
    で、
    ワア~~と上がったところでショート参戦です。(今回は上記4通貨を同時に行いました。)
    本日は基本、下げ相場ですのでまあ、ほぼ発表前の値まで下げてくると思っておりましたのでチャートを見ながらジ~~ト我慢でした。結果、思った以上に下げてきてクローズしました。
    画像のとおり、ジンジケーターとしてはボリバン、パラボ、MACD,CCIだけです。
    動きの激しい時は以前にもお伝えしてますが、インジケーターなどは見ている暇はありません。
    値動きだけで判断しないといけません。というか動きについていけません。
    ので、
    事前にある程度流れを把握しておく必要があるのです。
    今回はラッキーにも思惑通りに行きましたが、いつもとは限りません。思惑と反対に動いたときには即、切ります。
    (でも発表で大きく動いたときにはある程度は必ず戻りますが。。。。)
    もちろん自信がない時には指標発表時は様子見です。無理には参戦しません。
    でも、今日みたいにうまくいけばほんの数分で目標達成可能です。

    今日のまとめ
    指標発表時参戦は自信のあるときに。
    事前の流れを把握しておく。
    通貨ペアを選んでおく(各ペアの強弱ーヒートマップなどをチェックしておく)
    値動きに反応できるように日々練習しておく
    ま、まずい。。。。とおもったら即、損切り!!
    (切る時はPIPSで判断しましょうね。)
    そして最後に 深追いはしない。。(目標達成できたらクローズしましょ!)

    来週もガンバ!
    はぶあないすうい~くえんど!!

    お役に立てたのであればポチっとお願い致します。
    にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
    にほんブログ村

    FXランキング










    別窓 | 時間帯 | コメント:0 | トラックバック:0 
    | ぶ~すか・ぶ~の戯言 | NEXT

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    RSSリンクの表示

    QRコード

    QRコード

    FC2カウンター

    p-net

    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。